2016年5月15日-Here is a fixed sentence-
はじめてみる
久々にブログというものを始めてみよう
色んなことがありすぎて
この数年間、欲望もなくなり、死んでいたような生活です
まだまだこれから、人間らしい生活に戻れれば・・・
以前好きだった趣味についてもアップしていこうかな
今がZEROだと考えて始めよう
-らんち-
Go to read a blog that is related to my blog!!
Curently in the hobby May 2016 is
"BABYMETAL"
"Re:Zero"x"CLANNAD"
"Mikakunin DE Sinkoukei"
"Chu 2 byo demo KOI ga shitai"
::にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ: にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ





■キーワード入力でブログ記事を検索
 
下記よりブログ記事となります
各ブログランキングで当ブログの更新が、されてない場合
サブブログで更新しています▷【サブブログへ移動

2016年10月14日

Reゼロから始める異世界生活〆まとめ


Reゼロから始める異世界生活

20161014201732802.png

ジャンル
異世界ファンタジー、ループもの

もともとは小説であり著者は
長月達平
イラストを大塚真一郎が担当

出版社
KADOKAWA

掲載サイト
小説家になろう
※こちらは著者の意向で現在も無料で購読可能

出版
レーベル
MF文庫J

連載期間2012年4月 〜
刊行期間2014年1月 〜
巻数既刊13巻(2016年9月現在)
(本編9巻、短編集2巻、外伝2巻)



コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された高校生・菜月昴(ナツキスバル)

異世界にて早々に命の危機が訪れる

そんな彼を救った謎の銀髪美少女(エミリア)に恩返しをするため、スバルは彼女の大切な物の探しに協力する

ようやくその手がかりが掴めた時、二人は何者かに襲撃され命を落とした

だが気がつくと、
スバルは初めに異世界召喚された場所にいた

スバルの不思議な物語が、ここから始まる

死ぬことにより
時間を巻き戻す能力、『死に戻り』 を手に入れる
Reゼロ


この不可解な死に戻りを何度も繰り返し
ループされた運命の危機を乗り越える
スバルと異世界で知り合った仲間の物語

20161014204733360.png


国内でも人気のアニメ
海外での反応は?
参考元サイト
http://honyakutyuihou.hatenablog.com/entry/anime/2016/08/12



1.同じタイムリープものでも
※シュタゲ
のほうが科学的な見解から見ると、より現実的な内容だったよな

シュタゲの設定はある地点を基準にするとそこから無限に世界線が発生していることになっていて、無限の結果、無限の可能性があるといっていたけど、リゼロは同じ世界線をもとに戻っているだけだからな

2. 全体のストーリー構成がよく練られていると思ったよ

主要人物(特にスバルとレム)も好感が持てるキャラだし、徐々に成長していく様子を見るのは面白いよ。彼らが逆境を乗り越えてくのを見るのは応援したくなるよな


3.リゼロの原作者は人間をよく観察しているのだな、と感心させられるよ
人物描写が同じラノベでもSAOとは段違いだ
人間の内面を深く描いていると思ったな

4. スバルは何度も失敗して、そのたびに不幸や逆境に挫けそうになるけど、最後は必ず活路を見出すのはカッコいいよ!
あれだけループしてよく精神を保っていられると驚くばかりだ



※当ブログで「シュタインズゲート」の記事アップ中です
下記となります
http://lunchcakezero.seesaa.net/article/441238927.html


20161014204800919.jpg


この人気ぶりの
Reゼロから始める異世界生活ですが
果たして2期-続編はあるのか?

調べてみると

一般的にアニメのDVD・BDの販売枚数は5000枚以上が見極めラインだと言われてるそうです

Reゼロの枚数は1巻で合計10000枚
2巻で8500枚と安定した数値です

数値で見る限り
2期は視野に入っているのでは…
20161014205608325.png


このアニメは確か全25話でした
ほとんどのアニメが
1話約25分程度なので
単純に計算すると
25話で、1時間ドラマの12話分より少し長い

アニメで12話完結というものは
やはりボリュームに欠けると思います

Reゼロは25話で見応え充分

アニメも最低24話あると、個人的には嬉しいですね(・∀・)




2期があるといいですね!!
個人的にあって欲しいです!!

今のライトノベル人気は凄いですね




Re:ゼロから始める異世界生活1 (MF文庫J)



Re:ゼロから始める異世界生活 2017カレンダー

posted by らんち at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...