2016年5月15日-Here is a fixed sentence-
はじめてみる
久々にブログというものを始めてみよう
色んなことがありすぎて
この数年間、欲望もなくなり、死んでいたような生活です
まだまだこれから、人間らしい生活に戻れれば・・・
以前好きだった趣味についてもアップしていこうかな
今がZEROだと考えて始めよう
-らんち-
Go to read a blog that is related to my blog!!
Curently in the hobby May 2016 is
"BABYMETAL"
"Re:Zero"x"CLANNAD"
"Mikakunin DE Sinkoukei"
"Chu 2 byo demo KOI ga shitai"
::にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ: にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ





■キーワード入力でブログ記事を検索
 
下記よりブログ記事となります
各ブログランキングで当ブログの更新が、されてない場合
サブブログで更新しています▷【サブブログへ移動

2017年09月10日

Fate/StayNight〆あらすじ【セイバールート(PSvita)】

Fate/StayNight

※PSvitaで現在プレイ中で
セイバールート終了したので
簡単ですが
あらすじをアップします┏○ペコッ

※※アニメの同作品も観ました
同じくセイバールートの物語でしたね

※2017.9.20 動画追加、一部再編集

20170910142051739.jpg

"Fate"(セイバールート)

セイバーが聖杯を望む理由と
彼女にとっての救いを描いたルート

最初にこのルートをクリアしなければ
次のシナリオに進めない形式となってます

エンディングは1種類

セイバーと士郎がお互いを理解し
尊重するようになっていく過程で
自らの折れかけた「思い」を
相手の生き方の中に再確認し合い
最後にはその思いを貫くためにそれぞれの道を選ぶ・・・



▽原作は元々アニメではなく
PCゲームでTYPE-MOONから発売日されてます

▽『Fate/stay night』フェイト・ステイナイト

2004年1月30日にTYPE-MOONから発売されたコンピューターゲーム

▽ジャンル
伝奇活劇ビジュアルノベル

▽対応機種
PlayStation 2
Windows XP/Vista/7
PlayStation Vita
iOS/Android


〆あらすじ【セイバールート】


20170910143810509.jpg


日本ある地方都市
「冬木市」に数十年に一度現れる
持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」

7人の魔術師(マスター)は
7騎の使い魔(サーヴァント)と契約し
聖杯を巡る抗争【聖杯戦争】に臨む

聖杯を手にできるのはただ一組

彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う物語


遠坂凛のストーリーからスタート

前回の聖杯戦争で命を落とした父の遺志を継ぎ
聖杯戦争に挑もうとしていた凛は
サーヴァントの召喚を万全の状態で行おうとしたが
家の時計の時刻がズレていた事を忘れたまま召喚する


サーヴァントは別の部屋に召喚され
その部屋へ駆け付けると
瓦礫の上にふんぞり返る男【サーヴァント】がいた

彼は凛のサーヴァントであるにも関わらず

凛の言うことを聞かずに挑発する態度を取ったため
業を煮やした凛は令呪を使って言うことを聞かせるという暴挙に出る

その効果は薄かったが
彼は凛を認め自身のクラスは
【アーチャー】だと告げる

その後
学校に結界が張られていると気が付き
学生の居ない夜間に調査を開始する

そこに敵のサーヴァントである
【ランサー】の妨害が入り戦うこととなる


アーチャーは弓ではなく双剣で対抗、緊迫した雰囲気になるが
この戦いを学生に目撃された事により
ランサーが口封じのために
その学生を殺害

これにより、この戦いは決着が付かず次回へと持ち越しへ


ランサーに殺害された学生を凛が確認する

その学生は凛の顔見知り
このゲームでの主人公である
【衛宮士郎】だった

凛は士郎に出来る限りの蘇生を施し
その場を後にするが
ランサーが見逃すハズは無いだろうと
士郎の家に向かう

そこに新たに現れたサーヴァントに奇襲された
アーチャーが倒れ
見えない武器を突き立てられる

そのサーヴァントは小柄な金髪の少女

凛が真に望んでいたサーヴァント
【セイバー】だった

20170910150152120.jpg
※画像悪かったらすいません

20170910150251826.jpg

ここから
衛宮士郎とセイバーの物語が
始まります

もともと士郎は
魔術を自分を救ってくれた
父から教わっては
いたものの
凛の魔術に比べると、天と地の差であり
士郎は魔術しとしては
本当の素人である事が判明する

素人である士郎がマスターである事
それはサーヴァントである
セイバーに魔力の供給が出来ない

すなわちセイバーは
魔力を使って
他のマスター及びサーヴァントと
戦えば魔力を消費する

しかし魔力を回復させることは
不可能であり

魔力は減る一方
魔力が増えることは無い

セイバーの魔力が無くなれば
セイバーの存在も消えてしまう

他のマスターは
サーヴァントに魔力の供給が可能である

※この点がストーリーを
より面白くさせている部分でもあります


士郎は10年前(1994年)に起きた
冬木大災害の生き残りで
半人前の魔術師として暮らしていた

高校生になっていた士郎は
ある日
夜の学校で偶然にもアーチャーとランサーによるサーヴァント戦を目撃したことから、ランサーに殺されてしまう

しかし直後に凛によって蘇生の魔術を施され
自宅へ帰っていたが
自宅へやって来たランサーに驚き庭にある蔵へ逃げ込む

しかしランサーに追い詰められる

その時、蔵の床に描かれていた魔法陣によって

偶然にもサーヴァントの1人
セイバーが召喚され
士郎自身も聖杯戦争に巻き込まれることとなる

亡き養父【衛宮切嗣】のような
「正義の味方」になりたいと願う士郎は
無関係な一般人の犠牲者を増やさないために
聖杯戦争に参加することを自発的に決意する


士郎とセイバーは様々な強敵たちと
対抗するため
凛やアーチャーと共同戦線を張ることになる

20170910151023993.jpg

激闘の末、セイバーは【約束された勝利の剣(エクスカリバー)】を使用し
間桐慎二のサーヴァントであるライダーを撃破


20170910152701274.jpg

エクスカリバーを使ったことでセイバーの真名はアルトリア(アーサー王)であることが判明

王の選定の剣を抜いた時から成長が止まり

少女の身のまま
男性として振る舞ってきたことが語られる


その後、イリヤスフィール・フォン・アインツベルンの城にて
士郎たちは最強の敵
バーサーカーと対峙する

一度はアーチャーを失うという敗北を喫するも
雪辱戦では士郎がセイバーの失われた選定の剣
【勝利すべき黄金の剣(カリバーン)】を投影し
バーサーカーを倒す




サーヴァントを失ったマスター・イリヤスフィールは衛宮の屋敷で保護し
アーチャーを失った凛も引き続き士郎に協力することとなる


しかし
存在しないはずの8人目のサーヴァント
【ギルガメッシュ】が現れ
その圧倒的な力でキャスターを撃破するという事件が発生

20170910152633070.jpg


士郎は単身、8人目のサーヴァントというイレギュラーについて

監督役の言峰綺礼に聞き出そうとするが

その言峰こそが
ギルガメッシュのマスターであり
また残るランサーも言峰が
他のマスターから略奪したサーヴァントであったことが判明


言峰は士郎を聖杯戦争の勝者と認め

聖杯を士郎に与えると言い
聖杯の力であれば10年前の災厄もなかったことにできるだろうと語りかける

しかし士郎は
「起きたことはやり直せないし、そんなことはしてはならない」と言い
それを聞いたセイバーも「王の選定をやり直す」という自身の願いを改める


しかし、聖杯は万能の盃などではなく
呪われた力の渦に過ぎないことが
言峰の口から明らかとなる

窮地に陥る士郎とセイバーだったが
ランサーの命を賭した足止めによって難を逃れる


その直後に
言峰は衛宮邸を襲撃し
聖杯の器であるイリヤスフィールを誘拐
自らが聖杯を召喚しようと企てる

士郎は聖杯を壊そうとセイバーに提案
セイバーは士郎に同意する

士郎は自身に埋め込まれていた
エクスカリバーの鞘(さや)
「全て遠き理想郷(アヴァロン)」を
セイバーに返す

「全て遠き理想郷」はギルガメッシュの「天地乖離す開闢の星(エヌマ・エリシュ)」の一撃をも防ぎ

20170910152044427.jpg

20170910152116730.jpg

セイバーはギルガメッシュを倒し

また士郎も「全て遠き理想郷」を投影し因縁の敵である言峰を倒す

士郎はセイバーに聖杯の破壊を命じ
イリヤスフィールを救出

そしてセイバーは

20170910152203954.jpg

士郎に愛の告白をして彼の前から姿を消す


聖杯戦争によって起きた被害は
教会から派遣された新しい神父によって
元の形を取り戻した

士郎は凛から
「セイバーが消えて、もっと落ち込んでいるかと思った」と問われるが
「未練なんてきっとない。いつか記憶が薄れても、セイバーが好きだったことはずっと覚えてる」と言い日常へ戻る

セイバーもまた過去に戻り
ベディヴィエールにエクスカリバーを湖に投げ入れるように命じ
剣が湖の乙女に返還されたことを聞き届けたのち静かに安らかな眠りにつく


※あらすじは
Wikipediaより引用、及び
改編しています


※私は原作がゲームの作品は
基本的にゲームから始めます

実際アニメよりも
やはりゲームの方がストーリーも
とても濃厚です

クリアするまでに
時間はかなりかかりますが
原作がゲームなら
ゲームから入るのも個人的には
おすすめですよ(*ノ>∇<)ノ

以上

アニメも是非観てほしい作品です!


Fate/stay night Blu-ray BOX <期間限定生産>




Fate/stay night [Realta Nua] PlayStation Vita the Best - PS Vita


posted by らんち at 15:30| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...