2016年5月15日-Here is a fixed sentence-
はじめてみる
久々にブログというものを始めてみよう
色んなことがありすぎて
この数年間、欲望もなくなり、死んでいたような生活です
まだまだこれから、人間らしい生活に戻れれば・・・
以前好きだった趣味についてもアップしていこうかな
今がZEROだと考えて始めよう
-らんち-
Go to read a blog that is related to my blog!!
Curently in the hobby May 2016 is
"BABYMETAL"
"Re:Zero"x"CLANNAD"
"Mikakunin DE Sinkoukei"
"Chu 2 byo demo KOI ga shitai"
::にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ: にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ





■キーワード入力でブログ記事を検索
 
下記よりブログ記事となります
各ブログランキングで当ブログの更新が、されてない場合
サブブログで更新しています▷【サブブログへ移動

2018年06月07日

アニメ化白紙へ「二度目の人生を異世界で」

アニメ化が決まっていたライトノベル
「二度目の人生を異世界で」の原作者が
中国や韓国に対する差別的な発言をしたとして
出版元のホビージャパンは6日
これまでに刊行された計18巻を出荷停止にすることを決めた

アニメの公式サイトも、放送及び制作の中止を発表

5月下旬のアニメ化発表後
過去に原作者の「まいん」氏がツイッターに
「中国人が道徳心って言葉を知ってたなんて」「日本の最大の不幸は、隣に姦国という世界最悪の動物が住んでいること」などと投稿したとネット上で指摘された

20180607080330661.png
※画像はスクリーンショットのため
見ずらい場合あり


ホビージャパンはこれらが事実と認め
「作品の内容とは切り分けるべき事項ではありますが、著者が過去に発信したツイートは不適切な内容だった」とのコメントを6日に発表

投稿は既に削除済みである

まいん氏は5日
ツイッターに「事実関係を正確に把握せず、深い考えもなく行った発言ではありますが、行きすぎた内容であったことを深く反省しており、不快に思われた皆さまのお許しを頂けるとは思っておりませんが、心より謝罪させて頂きたい」などと投稿


ホビージャパンの担当者は
朝日新聞の取材に
「差別を助長する意図はなかったが、表現的に無視ができない内容だった。多くの人の心情を害したと認識している」と述べた

秋に放送開始のアニメ版に出演予定だった声優4人は6日
ツイッターなどで降板する意向を表明していた

原作者の発言との関係については明らかにしていない

ホビージャパンによると
同作は小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿された小説を同社が書籍化

94歳で死んだはずの主人公が、妖精やモンスターが登場する世界に生まれ変わり、冒険するファンタジーもの

KADOKAWAから出版されたマンガとあわせて、累計で100万部超が発行されている


※アニメ化白紙は残念ですが
やはり
ネットだと言えども
公の場での差別発言はよろしくないですね

-らんち-
posted by らんち at 19:32| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...