2016年5月15日-Here is a fixed sentence-
はじめてみる
久々にブログというものを始めてみよう
色んなことがありすぎて
この数年間、欲望もなくなり、死んでいたような生活です
まだまだこれから、人間らしい生活に戻れれば・・・
以前好きだった趣味についてもアップしていこうかな
今がZEROだと考えて始めよう
-らんち-
Go to read a blog that is related to my blog!!
Curently in the hobby May 2016 is
"BABYMETAL"
"Re:Zero"x"CLANNAD"
"Mikakunin DE Sinkoukei"
"Chu 2 byo demo KOI ga shitai"
::にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ: にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ





■キーワード入力でブログ記事を検索
 
下記よりブログ記事となります
各ブログランキングで当ブログの更新が、されてない場合
サブブログで更新しています▷【サブブログへ移動

2019年09月15日

glory〆BAND MAID(歌詞付き)

【glory〆BAND MAID】

20190915145605579.png





※「glory」は
テレビ東京系アニメ『遊戯王☆VRAINS』の4代目エンディングテーマ

BAND-MAIDがネットワークセールスの
テレビアニメに楽曲を提供するのは初のことで、ドラムのAKANE曰く「アニメの主題歌をやるのが夢だった」とのこと


▽作詞 小鳩ミク 作曲 BAND MAID

▽glory歌詞

典型に囚われて
否定すら決まりきって

あれ それ これ どれもうねぇ
Isn't it true?


どうして起きる前に
無理だって壁を張って
議論のない理想もない
That's Odd

Calling Calling Calling now


一緒でも同じじゃない
自分自身を切り開いて go way

迷い込んでもまだ先へ
閉ざせない想いを oh ah

The whole world 感情を吐き出せ
何回だって塗り替えて only glory

The whole world
深層を越えて想定外も楽しめよ
Over & Over

確率確かめたって
感情は何パーセント

ほらまた嘘?事実?

Which witch is Witch?

可能性 二分化して
加速する無限ループ
こうじゃない ああじゃない
Be quite

Singularity 怖れず Go ahead !

欲望を掻き立てろ 誰にも潰せない
your mind

結末は一つじゃない
相対す存在を糧にして oh yeah

The whole world 感情を吐き出せ
何回だって塗り替えて only glory

The whole world
深層を越えて想定外も楽しめよ
Over & Over


まだ見えない明日は
誰かのものじゃない
巡り廻れ 世界に手を伸ばして


the wide wide world
何度も何度も
難解だって届くまで only glory

きっと君となら
掴めるはずさ

The war is just beginning





posted by らんち at 15:10| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

THE BLUE HEARTS、ワーナー時代の全シングルとベスト盤のダウンロード配信開始


THE BLUE HEARTSの30周年記念ベストアルバム「THE BLUE HEARTS 30th ANNIVERSARY ALL TIME MEMORIALS 〜SUPER SELECTED SONGS〜」の「ワーナー盤」と、ワーナー時代にリリースされたシングル9作品のリマスターバージョンのダウンロード配信が本日7月3日にスタートした。

2015年2月にCDリリースされた30周年記念ベストアルバムはCD2枚組で、DISC 1の「メルダック盤」には1985年〜1989年の楽曲、DISC 2の「ワーナー盤」には1990年〜1995年の楽曲が収録されている。このうち「メルダック盤」のみダウンロード配信が行われていたが、このたび「ワーナー盤」のダウンロード配信がスタート。

20190703084605308.jpg

併せて「情熱の薔薇 / 鉄砲」「首つり台から」「あの娘にタッチ」「TOO MUCH PAIN」「夢」「旅人 / 台風」「1000のバイオリン」「パーティー / チャンス」「夕暮れ」のシングル9作品のリマスターバージョンのダウンロード配信が開始された。


引用元 音楽ナタリー
https://natalie.mu/music/news/338082





posted by らんち at 08:52| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

神田沙也加、ボカロカバー集より「Tomur」MV公開


20190618084937865.jpg


神田沙也加が8月7日にリリースする新作カバーアルバム「MUSICALOID #38 Act.2」の収録曲「Tomur」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。





「Tomur」は2010年にボカロP・におが公開した初音ミクの楽曲。今回公開されたMVはイラストを鮫子が、動画制作を高橋学が手がけている。

またアルバム「MUSICALOID #38 Act.2」の発売記念イベントが、8月12日に東京・アニメイト秋葉原本館 7F、17日に東京・タワーレコード渋谷店で行われることが決定した。参加方法などの詳細はアルバムの特設サイトにて確認を。

※「Tomur」の「o」はアキュートアクセント付きが正式表記。


▽神田沙也加「MUSICALOID #38 Act.2 発売記念イベント」

2019年8月12日(月・祝)東京都 アニメイト秋葉原本館 7F

2019年8月17日(土)東京都 タワーレコード渋谷店


引用元▷音楽ナタリー
https://natalie.mu/music/news/336047



posted by らんち at 08:54| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

Heart&Soul〆一騎当千(歌詞付き)


【Heart&Soul〆一騎当千】


20190513230402801.png

※ツイート埋め込み記事
ツイートには
最大2分20秒迄 動画がアップ不可のため
フルバージョンでは、ございません







▷Heart&Soul 歌詞

歌▷雁行真依 かりゆきまい


無敵の情熱 素敵に壮絶
一度決めたら 迷わない
涙溢れても 傷が痛くても
信じることをやめない

胸の奥にある炎は
幾千年も 昔から
消えない 果てない 運命(さだめ)だから
(Don't give it up!)

いつだって 大切なもの
守るため Burn! Burn! Burning!
きっと 生まれたんだから(Give it to me!)
ここにいるんだ

目覚めた感情線は
交わった運命線で
どんな未来図を描く?(Don't give it up!)
たどり着ける日まで Heart & Soul



目の前の現実 すべては真実
身体中で受け止めたい
霧立つ朝でも 嵐の夜でも
前だけをみつめてたい

いつか 消える生命(いのち)なら
細胞の そう 一粒も
無駄にしない 生き方しよう
(Don't give it up!)

闘って 全身全霊
突き進んで Burn! Burn! Burning!
もっと 強くなりたい(Give it to me!)
今日よりずっと

備わった闘争心と
授かった向上心で
どんな暗闇にいても(Don't give it up!)
光を目指したい Heart&Soul


いつだって 大切なもの
守るため Burn! Burn! Burning!
きっと 生まれたんだから(Give it to me!)
ここにいるんだ

闘って 全身全霊
ぶつかって Burn! Burn! Burning!
きっと 選ばれたから(Don't give it up!)
ここにいるんだ

目覚めた感情線は
交わった運命線で
どんな未来図を描く?(Don't give it up!)
たどり着ける日まで Heart & Soul


▽一騎当千
http://lunchcakezero.seesaa.net/article/468881865.html


posted by らんち at 23:08| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

SCANDAL両面Aシングル【マスターピース/まばたき】発売


SCANDALが2年8カ月ぶりとなるニューシングル「マスターピース / まばたき」をリリース!

※こちらの記事は
音楽ナタリーより引用しています


20190328192248661.jpg

昨年末に立ち上げたプライベートレーベル・herから届けられる第1弾作品は、SCANDALにとって初の両A面シングル。昨年からライブで披露されている「マスターピース」は、新たな始まりを高らかに告げるパンキッシュナンバー、もう一方の「まばたき」は柔らかな雰囲気をたたえたシティポップ調のラブソングに仕上がった。両極とも言える振り幅を持つ2曲を引っ提げ、4人は日本を代表するガールズバンドとしての矜持を改めてシーンに提示することとなる。

音楽ナタリーの特集ではとある日のSCANDALに密着。毎週入っているというスタジオに潜入し、カフェでや

のミーティングを終えたSCANDALにインタビューを行った。ここから本格的に始動する新たな環境での活動にワクワクを隠せないHARUNA(Vo, G)、MAMI(G, Vo)、TOMOMI(B, Vo)、RINA(Dr, Vo)の4人に「her」立ち上げに至るまでの経緯とそこに込めた思い、そして新作の制作について語ってもらった。


続きは下記URLへ
https://natalie.mu/music/pp/scandal09
posted by らんち at 19:24| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...